toggle
2018-12-09

いま弾いてるコード譜がわかるアプリ!?_Music Memos

ギターを弾く男性②

ギターを何気なく弾いていると、偶然いいかんじのフレーズが弾けた!

でもコードがわからない。

できればメモしておきたいけどめんどくさい。

ギターを弾き始めた人にはあるあるですよね!鳴らしたコードがすぐわかる。そんなすてきなアプリを見つけましたのでご紹介したいと思います。

お気に入りのフレーズはとりあえずそれに保存して、いつかまるまる一曲作ってしてしまいましょう!


スポンサーリンク

Music Memos

スマートフォンの画面

スマートフォンの画面②

こちらがそのアプリ。ミュージック メモズ。

ボタンひとつでドレミを聞きとってくれます。

フレーズを弾き終わったらもう一度ボタンを押します。

(この間に録音されているわけですね。)

そして、録音されたフレーズを再生すると、、。

すでにコードが割りふられています!

まるでデジタルの楽譜を見ているようです。

使い方のコツ

ギターとスマートフォン

雑音が入ってしまったり、はっきりと音を鳴らすことができなかった場合に、少しずれたコードが割りふられてしまうことがありました。

静かなところで、丁寧に弾いて録音すると良いですね!

コード進行だけでなく、単音でもコードを割りふってくれますので、、。

「ここの音ってドだっけ?、それともミかな??」

と、思ったときにも活用できました。うまく使えば、リズム音だけでなくギターソロを作る参考材料になるかもしれません。

チューナー機能

スマートフォンの画面③

デジタルチューナーの機能も搭載されています。せっかくのいいフレーズ。チューニングがずれて録音されていては意味がありませんからね。

同じアプリでチューニングまでしてくれるのは嬉しいですね!

まとめ〜本当に作曲できるかも!?〜

スマートフォンの画面④

簡単操作で録音、コードを教えてくれる。単音もコードで表記してくれて、チューニング機能までそなわっている優れものでした!

また、自分が弾いたフレーズに合わせて“自動”でベースやドラムが演奏してくれる機能まであります。もうギターさえあればバンドが出来上がってしまいますね。これはすごい。

いいフレーズを思いついたとき、すぐに起動してとりあえず録音しておけば忘れることはありません。

いつか集まった音源をつなぎあわせれば、一曲作ってしまうのも可能なのではないでしょうか!?

講義やプレゼンなどを録音するときは、普通の録音アプリに。そして趣味の音楽はMusic Memosに保存するといったかたちで使いわけています。

今まさに良いフレーズがうかんだ方、そしてまだお気に入りの録音アプリに出会えていない方などの参考になりましたら幸いです。<(_ _)>


スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA