toggle
2018-11-19

口が堅い人から秘密を聞き出す【さりげない質問3選】

驚く女性②

相手が会話のなかで、なにかを隠している。好きな人とかね。そして、自分はそれをどうしても知りたい時、

「何か隠してるでしょ!」

「どうしても知りたい!」

「おしえて!お願い!!」

なんて言っても、

「ダメ〜、これだけは絶対に言えないよ!」

と言われてしまい会話が終わってしまいますよね。こちらとしてはもどかしいばかりですね。ストレートに言っても絶対教えてくれない。そんな、“秘密”を知りたいですか!?

友人、恋人、先輩、上司など。口の堅い人、その他あらゆる人から秘密を聞き出す会話テクニックをお教えします!

今回は簡単に、さりげなく。しかも、どんな場面でも応用可能な方法をご紹介いたします!

いつもの会話をほんのちょっと工夫するだけで、誰も知らない情報をあなたが独りじめできるかもしれません!?

仮の話をする

静かな女性

“仮定の話”をしてみるのがかなり効果的だと思われます。つまり、例えばの話をするということですね。

「例えばなんだけど〜」

とか、

「一般的にはこうじゃん?〜」

であったり、

「もしもの話なんだけど、、」

というかたちで話を切り出します。すると相手は無意識のうちに、いま切り出された話は“まったく別の話”なんだというふうに勘違いします。そしてついつい口がひらき、秘密をしゃべってしまうようです。

例:「じゃあ例えばなんだけど、こういう時ってこうするよね〜」

「ま、まぁそうだね」

「そうだよね〜。一般的にもさ〜やっぱこうだよね?そうでしょ?」

「う、うん。それはそうだね」

大げさな話をする

驚く女性③

あえて大げさな、“見当違いの話”をふるのも効果的です。

例:「〇〇さんってさ〜、給料80万くらいもらってるんでしょ!?」

「いやそんなにないよ!まぁふつうの会社員よりはいい給料もらってるけど」

このように、大げさな話をされると人は無意識うちに

「なにそれ全然違う!」

と、間違った情報を急いで“訂正”しようとします。そしてついつい本音をしゃべってしまうそうです。

ここだけの話をする

食事をしているカップル

聞き出したい情報に関連する“自分の秘密”を先にぶっちゃけるというのも効果的です。

例:「ここだけの話なんだけど、実はつい最近彼氏ができたんだよね!」

「え!ほんとに!?実は私もこの前の合コンの人と、、」

このように先に自分が打ちあけてくれたことにより、警戒心がうすれ、逆に話したくなってしまうそうです。

注意点

靴とバナナ

今回な簡単に、さりげなく話を持ちかける方法をご紹介いたしました。

上記のように、人は間違った情報がきらいですし、すこし話をズラすことで相手のほうから話をしてくれることが多いです。

しかし、すこし注意点をあげるとするなら。知りたい情報を聞き出すことができても、

「あ!今の本音でしょ!」

などとあおってしまうと、内容によっては人間関係をこわしかねない!かもしれないので注意ですね!ノリで会話してるときはいいかもしれないですが(‘ω’)ノ

いずれにせよ、知らない方が幸せなことも、世の中にたくさんあるかもしれませんからね(>_<)、ほどほどに。参考になりましたら幸いです。

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA