toggle
2018-12-18

悔しい気持ちの癒し方〜頑張っているキミへ〜

窓の外を眺める子ども②

悔しい気持ち、悲しいくて辛い気持ち、これらは感じたくなくても生きていれば出くわします。自然に、突然に、これでもかと、理不尽に追いつめてきます。

「なぜ今!?」

「なぜこのタイミングで!?」

「なぜいつも自分ばかりが、、。」

不思議ですよね。やりきれないですよね。どうしていいかわからなくなると思います。

「あの人は運がいいな〜」

「なぜあの人はあんなに幸せそうなんだろう?」

と思うこともあります。しかし、自分から言わせれば、、。あなたも相当な“幸運”の持ち主だと思っています。

人生がうまくいく人とそうでない人の違い。それは悔しさを“耐える”のではなく、うまく“避ける”方法をしっているかいないかだと自分は思います。

悔しくて涙がこぼれる、どうにもこうにも前に進めない方へ。ちょっぴり元気になる、勇気が持てる、現実とむきあえるような後押しができればと心から思います。

今回は、悔しい気持ちの癒し方をご紹介したいです。これを見てくれているみんなが、頑張っているキミが少しでも気楽になれますように、、。

参考になりましたら幸いです。

なぜ悔しいのかを知る

沢山のクエスチョンマーク

「遅刻して全てが台無し」

「とんでもなく怒られた」

「大恥をかいた」

「受験に落ちた」

「失恋した」

「事故にあった」

「病気をわずらった」

「仕事で大失敗した」

「とんでもない経験をした」

悔しい出来事があったから悔しいのは確かなのですが、それはあなたが“頑張ったから”じゃないですか?

勉強せず受験に落ちてもそんなに悔しくありませんし、あきらか自分の不注意で事故になったなら納得がいきます。

しかし、頑張ってきた過程があってそのような事態がおきると悔しい、なぜ自分ばかりがと思ってしまうのですね。

でもけして無駄じゃないですよ、だってすごい頑張ったじゃないですか!?

「結果がすべてだ!」

と思うかもしれません、だれかに言われたかもしれません。でも、関係ないです。

結果がすべて??それって裏をかえせば、今まで頑張ってきたことすべてが無駄っていうことですか??

そんなわけない。あなたが頑張ったこと。そして失敗したこと。悔しい気持ち。すべて無駄じゃないです。

理不尽なタイミングについて

時計が進む

なぜ自分ばかりにこんな辛い出来事がおこるのか。しかもなぜ今なのか。不思議ですよね。その答えは、、。

ありません。というか誰にもわかりません。しかし、そのやりきれない気持ちを“癒す”方法はあります。

理不尽だと思ったとき、こう考えると気持ちが楽になると思います。

「大小さまざまな目標、夢を達成するのに、自分の人生にとってこの経験は必要だったんだな」

もしくは、物語の主人公のように、、

「ほんとオレの人生面白くなってきやがったぜ!」

と思うようにすることです。幸せそうに見える人、あなたの近くやテレビなんかでも見かけますよね?

そういった方々はこのような考え方で生きている可能性が高いと思います。これが“耐える”のではなく“避ける”ということになります。

いやむしろプラスの方向に活かしてます。とんでもない経験をしたあなたは考え方によっては“幸運”なのでは!?

涙がこみ上げてきたら

悔しがる少年

それでもつらいものはつらい。そんなすぐに切り替えられない。そうですよね。自分も最初はそうでした。でも大丈夫です、少しづつなれていこう。

そして、、今は泣こう。思いっきりね。ものすごくスッキリしますよ!

怒りがこみ上げてきたら

音楽を聴く女性

怒り、ストレスがこみ上げてきたら発散しましょう。人や動物、モノにあたってしまっては悪循環にしかなりませんので、他に思いうかぶものを。そうですね〜例えば、、。

・とりあえずすぐに頭のなかを食べたいものでいっぱいにして、いそいでそれを食べに行く。

・運動、好きなスポーツをする。

・好きな音楽を大音量で聴く、カラオケで思いっきり歌う。

無理に忘れようとするよりも、とりあえず頭から消しさるために自分の好きなことに没頭するほうがよいと個人的には思います。

これができる人ってとてもクールでスマートで頭がいいと思いますよ!

さいごに〜とりあえず今すべきこと〜

休憩中の猫

なにはともあれ、あなたが今まっさきにすべきこと。それは“休む”ことです。身体は疲れていなくても、心はとっても疲れていますよ。

これ以上立ちどまるのが不安ですか??

何もしないことが不安ですか??

休憩するってことは体力を回復する、気持ちを癒すという立派な行為です。なにもしないことではありません。

体も心も脳も、五感すべてリラックスして、ゆっくり休みましょう。見上げてばかりじゃ疲れちゃいますよ。

最後まで読んでくれてほんとにありがとう。頑張っているあなたは最高にかっこいいです。その悔しさをバネに進もう!

これであなたは、これからおこるすべての悔しい出来事、悲しい気持ちもバネにできますよね!?

あなたなら大丈夫。きっと前に進めますよ。そしていつも一人じゃないということを忘れないで。

さあ、、「胸をはって行け!」

またいつか、別の記事で会いましょう!

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA