toggle
2018-12-11

香りでストレス解消!?_嗅覚刺激による癒し効果

犬の鼻②

みなさんが“香り”といえば何を思いうかべますか!?

香水、

美味しいもの、

シャンプー、

夏、

新車、

好きな人などなど。

人それぞれ癒される香りがあると思います。いい香りがすると癒されますよね。自分はコーヒーが大好きで、香りをかぐとものすごくリラックスします。

恋愛においても、いまは無臭やクリーンな香りが好まれています。

しかし、匂いフェチのかたも多くいらっしゃいますよね。人によって“いい香り”というのはぜんぜん違います。

嗅覚が刺激されることで楽しい気持ちになったり、お腹がすいてきたり、人を好きになったり。香りがもたらす効果はたくさん。

いい気分にしてくれるのはわかるのですが、いったいどんな効果が得られているのでしょうか。

今回はそんな“香り”が脳や身体にもたらす効果、その時々でうまく使えばストレス軽減にもなるかも!?

ということで!香りを活用したリラックス方法などもご一緒紹介できたらと思います。参考になりましたら幸いです。

嗅覚刺激による癒し効果

花瓶の黄色い花

中には、副交感神経を刺激してストレスや緊張状態を緩和してくれる香りがあることがわかってきているのだとか。

簡単にいうとリラックス効果ですね。人はリラックスした状態とそうでない状態とで、ウイルスやストレスというものに対する免疫がうまく働いてくれるそうです。

楽しい気持ちになる香り

ニット帽とオレンジ

ミントやハーブ系の香りは1日の始まりにピッタリ。

またレモンなど柑橘系の爽快感あふれる香りは、ぼーっとしているときに嗅ぐと脳がすっきり。気分が明るくなり、集中力アップが期待できます。

リラックスできる

森の中

フローラル系、つまりお花の香りにリラックス効果があるとされています。

ローズ、ジャスミン、またウッディー系(森林系)の香りも心を落ち着かせたり、不安を取り除く効果が期待できるそうです。

ストレス解消になる使い方

アロマディフューザー

朝は柑橘系やミント系の香り、個人的にはコーヒーの香りをかぐと目が覚めます。

清々しく、モチベーションが上がった状態で1日のスタートを切ることができるのではないでしょうか。

過度なストレスを抱えた状態で眠りについても、十分な睡眠効果が得られないと思いませんか!?

寝る前にアロマオイルを枕に数滴。または化粧品タイプの体に塗るタイプのものもありますよね。ディフューザーなんかを使うのもオシャレですね!

アロマオイルは雑貨屋さんなんかでものすごい種類があるので、お気に入りの香りを見つけに行くのも楽しいですね。

最後に_香りの選択肢はいろいろ

沢山の香水

いい気分にさせてくれるのはアロマだけではありません。

香水や芳香剤の独特な匂いが苦手なひともいると思いますが、キツくない優しい香りの香水も今はたくさん出ています。あなたにぴったりの香りのものがきっとあるはず!

人工的な香りが嫌いな方は、これを機に花屋さんに行ってみるのもよいですね。運命的な出会いがあるかもしれません!?

目には見えない、あなただけの癒しを。なにげない日常に“香り”というインテリアをとりいれ、優雅な毎日をおくりましょう。

このブログでは“癒し”をテーマに、アロマや香水など香りにかぎらず音楽、雑貨についてもご紹介していきます。

ときにはおいしい食べ物なんかも紹介していきたいですね!またよろしければ遊びに来てください。ありがとうございました。<(_ _)>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA